055-234-5455

『整体で慢性疲労を解消』

働き盛りのみなさま、家事でお忙しいママさん、「疲れ」たまっていませんか?

☑寝ても疲れが取れない
☑昼間グッタリしてしまう
☑疲れてやる気が起きない
☑慢性的に疲れているような気がする

上記のどれかに当てはまるものがあれば、もしかするとあなたは「慢性疲労」である可能性が高いです。

その名の通り「慢性疲労」は、常に心身ともに疲労している状態のことです。

疲れが取れないのは「自然治癒力」が落ちているから

本来、動物には「自然治癒力」というものが備わっている為、寝ていれば風邪も治るし、疲れも取れます。

しかし慢性的な疲労状態の時は、この自然治癒力もガクッと落ちてしまっている為、寝ても疲れが取れない、身体が常に疲れている状態に陥ってしまうのです。

ここではそんな慢性疲労でお悩みの方のために、「いったいどうすれば良いのか」についてお話ししていきたいと思います。

「疲労」でお困りの方へ / なぜ「疲れ」が取れない?

慢性的に疲労でありつづける理由、それは身体の自然治癒力が落ちてしまっているとすでにお話ししました。

それではなぜ、自然治癒力が落ちてしまっているのでしょうか?

その原因は非常にシンプルです。それは、「全身の血行が非常に良くないから」です。

血行・血流というのは非常に重要な役割を持っています。

身体の燃料である酸素と栄養を、身体の細胞の隅々まで届ける

 

身体に溜まった疲労物質・老廃物を回収する

もし血流が悪いのであれば、身体の燃料である栄養・酸素は行き届きませんし、疲労物質もなくなりません。

そんなことが続くと、身体は回復する力をなくして、慢性疲労になっていくのです。

つまりあなたの身体を変えていくには、「血流を促進していく」ことをこころがければ良いのです。

自宅でできる慢性疲労解消のための血行促進術

家庭でできる血流促進の方法は、「軽い運動」「ゆっくりとした入浴」の2つが効果的でしょう。

軽いジョギングをする、ウォーキングをする、ストレッチをかかさない、30分くらい毎日お風呂に入る。

そんな些細なことですが、続けることで身体の疲れは確実に取れていきます。

しかしそれでも疲労がなくならない方がいます。

そういった方には・・・整体施術を受けることをおススメします。

なぜ整体施術が必要なのか?

なぜそのような時に整体が必要かというと、軽い運動・お風呂に入る等のセルフケアだけでは間に合わないくらい、血液が流れにくい状態になってしまっているかもしれないからです。

どんな状態かというと、全身の筋肉が硬縮している・緊張している状態です。

「筋肉が硬縮している」=「強く凝り固まっている状態」では、コリが血流を妨げてしまいます。

この状態であると、どんなに運動をしても、お風呂に入っても、血流を改善させることが難しいです。

まずは血流を妨げている筋肉の硬縮を取り除いておかないといけないのです。

身体のコリを解消するポイント

「身体の表面ではなく、身体の奥の筋肉にまでアプローチできるか」

「身体のゆがみがあれば、それを戻せるか」

という2つのことが、慢性疲労を解消するうえで非常に重要なポイントになってきます。

表層的な施術だと、身体の深層にある「不調と原因となっている筋肉・筋膜」にアプローチできず、せっかくの施術効果が得られにくく、慢性疲労の解消にはつながりません。

なので、あなたがもし慢性疲労で困っているのであれば、以上のポイントに気をつけながら、治療院や整体院等を探してください。

もちろん、くぼた整骨院でも多くの慢性疲労でお困りの患者様がいらっしゃいます。

慢性疲労でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

お風呂にゆっくり浸かり、ぐっすり眠ることで、一晩で元気になる身体を取り戻すことができるよう、くぼた整骨院はおひとりおひとりに最適なケアをご提案し、「痛み」「不調」の早期解消を全力でサポートいたします。