055-234-5455

『酸素カプセルで冷え性予防』

冷え性

『溶解型酸素』UPで血行促進

酸素の種類には「結合型酸素」「溶解型酸素」の2種類があります。

「結合型酸素」はヘモグロビンと結合している為、ヘモグロビンの量以上は運ぶことはできません。

また分子が大きい為、非常に細い毛細血管などは通りにくく、身体の隅々まで酸素が供給しづらいという難点があります。

一方「溶解型酸素」は血液や体液中に溶け込んでいる酸素であり、分子が小さく細い毛細血管などでも通過できる為、身体の隅々まで行き届くことが可能です。

くぼた整骨院で導入している酸素カプセル『オキシリウム メディカル1.5』では結合型酸素もですが、とくに溶解型酸素量を通常の約3倍に増やすことができます。

溶解型酸素が増えることで身体の隅々の血管細胞に酸素が行き届くようになり、血管細胞が活性化することで全身の血行が促進されます。

くぼた整骨院の酸素カプセル『オキシリウムメディカル1.5』で「冷え性」の解消を

血管細胞に酸素供給が十分でなくなると、血管細胞の働きが悪くなって血行不良、血流障害が起こりやすくなってしまいます。

酸素カプセルによって「溶解型酸素」が増えることで、身体の隅々の毛細血管細胞にまで酸素が供給できる為、血管自体も活性化して血液を送る機能もUPします。

その結果、全身の血液循環が促進される為、とくに女性に多い「末端冷え性」の解消効果も期待できます。

「あらゆる不調は血液や体液の循環不全によって引き起こされている」という説もあり、また 「冷え性は万病のもと」と昔から言われているように、身体にとって血液循環は健康を保つ上で非常に重要になってくるのです。

くぼた整骨院の酸素カプセル『オキシリウム メディカル1.5』は、溶解型酸素を通常の約3倍に増やすことができる為、身体の隅々まで酸素供給が可能となり、「血流改善」➡︎「冷え性の改善」にも効果が期待できます。

1月もすでに後半に入り、山梨甲府も一段と冷えが厳しくなってきており、いよいよ冬本番という感じです。

酸素カプセル『オキシリウム メディカル1.5』で血行促進&冷え性対策をしてみてはいかがでしょうか。